海外のFX会社の魅力・メリット

海外のFX会社にはどんな魅力があるのでしょうか?一時期、とても注目されていたFX取引ですが、レバレッジ規制が入って以降は国内のFX業者での取引を少なくしたと言ったトレーダーも少なくないようです。

その代わりに、海外のFX業者に目を向ける方が増えています。どうしてわざわざ海外のFX業者を利用するのか、それには幾つかの理由があります。

  1. レバレッジが高いことで、少額の軍資金でも大きく稼ぐ可能性があること
  2. 取引、口座入金などのアクションに応じてボーナスが付くものが多い
  3. 日本語でも利用でき、サポートも日本語で対応できる

一番大きいのは、レバレッジが高いことで、1万円の予算でも、1000倍の1000万円の投資まで可能になるのです。海外の業者となりますのでレバレッジ規制がないことです。株式投資の信用取引でもレバレッジ3.3倍が限度の今、軍資金がなくても、大金を稼げるレバレッジの高い海外FXに注目が集まっているのです。

また、ハイレバレッジ以外の魅力も海外FX業者にはありますので、幾つか紹介してみましょう。先ず、証拠金の入金をクレジットカードで行うことが出来ることです。インターネットでの買い物をするのと同じような感覚で手軽に入金することが出来、また取引口座には1営業日以内に反映される事も魅力的だと言えます。入金ボタンをクリックするのと同時に、反映される会社も少なくないので、証拠金の入金が遅れると言ったことも少なくなります。

次に、ボーナス付与があります。海外のFX会社では有効証拠金として利用できるボーナスがあります。例えばですが、口座を開設することで25ドルのボーナスがあり、口座に入金する度に10%のボーナスがあると言ったようなことです。数字にしてみると、口座開設後100ドルを入金すると、100ドルの10%である10ドルがつき、110ドルにプラス、25ドルがつきますので、135ドル分の証拠金として利用出来るのです。

 


 

XM
最大888倍のハイレバレッジとボーナスが最大の魅力
1~888倍までの柔軟なレバレッジ率
口座残高がマイナスになっても0になる0カット制度
証拠金維持率20%以下で強制ロスカット (※レバレッジ888倍×ボーナス×0カットでハイレバレッジ条件は一番良い)
夜間および週末の証拠金率の変更なし
注文の99.35%が1秒以下で執行
リクオートは一切なし
注文拒否なし
オンラインと電話による発注
日本語サポートはメール、電話

 


 

Pepperstone(ペッパーストーン)
オーストラリアにあるFX業者
なんとスプレッド0.1pipsを提供する低スプレッドNo.1FX会社
オーストラリアにあるので豪円のスプレッドが非常に狭くなっています
インターバンク直結のレートを提供!
三井住友銀行と連携、国内送金で入金が可能
日本語サポートはメール、電話
Pepperstone 口座開設

 

 


 

スポンサードリンク

ハイレバレッジと0カットを体験しよう

海外FX会社はハイレバレッジに追証なしの0カット制度が標準。
取引するとポイントが貯まるロイヤリティプログラム。
ハイレバ取引をする人に一番人気のFX業者。
最初から今に至るまで、ずっと手厚い日本語サポートを続けている!