海外FX会社の選び方

海外FX会社を選ぶ時には、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?海外FX会社を選択することには、多くのメリットがあります。日本国内では規制の入ってしまったレバレッジも、高くかけることが出来ます(ハイレバレッジ)し、それ以外にも入金するごとにボーナスが付与されたりと大きなメリットがあります。

 

しかしながら、海外FX会社と言うだけあって不安な点があることも確かです。信頼出来る会社なのか詐欺ではないのか確認するのはとても難しいです。そこで1つの方法ですが、とりあえず海外FX会社を幾つか選択して口座を開設しておきます。最低資金だけを入金して、手軽なトレードをしてみることで、自分が出したオーダーがきちんと通っているかどうか、スリッページはないかを確認するのがよいでしょう。もともと海外FX会社はハイレバレッジ運用が多いので最低資金だけで十分なトレードが出来ます。問題がなければ取引を続けていっても良いでしょう。仮に気に入らなければ出金してしまえばいいんです。一般的に海外のFX会社は、入出金に時間がかかることが多いのでその確認もできます。出金は通常の場合、出金要請をしてから自分の銀行口座などに出金額が反映されるには5日から1週間程度かかりますので、翌日出金されなかった!と騒ぎ立たずに待ちましょう。

 

さて、ここでとりあえず開設しておいたほうがいい良質な海外FX会社を紹介しておきます。どこもグローバルに展開しており世界中に顧客をもつ優良FX会社です。特に日本人投資家に重視される「ハイレバレッジ」「ボーナス」「スプレッド」などに注目して選びました。どこもレバレッジやボーナスに評判がよいところばかりです。

 



 

XM
最大888倍のハイレバレッジとボーナスが最大の魅力
1~888倍までの柔軟なレバレッジ率
口座残高がマイナスになっても0になる0カット制度
証拠金維持率20%以下で強制ロスカット (※レバレッジ888倍×ボーナス×0カットでハイレバレッジ条件は一番良い)
夜間および週末の証拠金率の変更なし
注文の99.35%が1秒以下で執行
リクオートは一切なし
注文拒否なし
オンラインと電話による発注
日本語サポートはメール、電話

 

 


 

スポンサードリンク

ハイレバレッジと0カットを体験しよう

海外FX会社はハイレバレッジに追証なしの0カット制度が標準。
取引するとポイントが貯まるロイヤリティプログラム。
ハイレバ取引をする人に一番人気のFX業者。
最初から今に至るまで、ずっと手厚い日本語サポートを続けている!