ThinkforexはNDD採用

thinkforexの公式サイトはこちら

 

日本のFX会社にはいまだに顧客の注文を呑んでいるところがあります。ノミ行為と言われており、FX口座を開設してくれた顧客から受けた注文をインターバンクに流さず自社内で処理をして顧客の注文同士をぶ つけたりして手数料だけを持っていく行為です。例えば100.10で入った買い注文を他の客の100.10の注文にぶつけるのです。こうすればインターバンクで注文を拾う必要はなくなり、手数料となるスプレッド分がまるまるFX会社の懐に入るわけです。顧客にはスリッページしました、とか言っておけばいいのです。一瞬のことなので顧客側が確認することは難しいですし、録画したとしてもスリッページすることはあんたも口座開設するときに同意したでしょ!と言い張るわけです。

 

しかしThinkForexはノン・ディーリング・デスクブローカーであり、顧客から受けた注文はマーク アップやディーラーを介することなく、直接市場へと流されます。また注文のリクオートは一切発生しません。市場のボラティリティに関係なくディーリングデ スクを介することなく、注文が市場に約定されます。このため透明性が高い取引をすることができるのです。このリクイディティーの豊富さは約定能力にも直結し、上級トレーダーの方々にも納得していただけるスペックを誇ります。Thinkforexはその透明性の高い取引が認められて個人だけでなく大口の法人機関投資家も利用しています。ディーリングデスクを設け全注文を直接市場へ流す約定方法を採用しているので約定拒否や遅延などは一切発生しません。

 

thinkforex-ndd

スポンサードリンク

ハイレバレッジと0カットを体験しよう

海外FX会社はハイレバレッジに追証なしの0カット制度が標準。
取引するとポイントが貯まるロイヤリティプログラム。
ハイレバ取引をする人に一番人気のFX業者。
最初から今に至るまで、ずっと手厚い日本語サポートを続けている!