EXNESSはレバ2000倍

EXNESSはレバ2000倍

EXNESSは日本語対応こそありませんが、非常に狭く0pipsもあるの低スプレッド、ECN口座、1ドルから入金ができる、 0.1秒という超速度で反応する注文、手数料なしでの入金出金ができる、入出金の種類は35種類以上、プラット フォームも充実、80以上の通貨に対応、120種類以上の通貨ペアと非常にスペックの高い海外FX会社です。

 

その中でも目をみはるスペックは、最大レバレッジがなんと2000倍なところです!レバレッジ2000倍というと取引に対して証拠金がわずか0.05%しか必要ないというとんでもない数値です。ハイレバレッジトレードは確かにハイリス ク・ハイリターンですが、2000倍をめいいっぱいやるとスプレッドだけで口座が吹っ飛んでしまうことすらあるので本当にハイレバレッジを利用できる人し か使ってはいけないでしょう。

 

これまでも海外FX会社の中にはIFCmarkets、HotForex、Instaforex、といったところがレバレッジ1000倍を提供してきました。しかしこれらのFX会社はあまり信用ができなく、IFCMarketsは登録規制機関がなく、HotForexは日本人を受け入れておらず、Instaforexはロシア業者のため言語の壁がありました。EXNESSも言語の壁がありますが、ここはCySECをはじめとしたCRFinなど各国の監督機関に登録されているかなり信頼できる業者です。

 

レバレッジルール

またレバレッジ2000倍を制限なしで使えるというわけではありません。レバレッジ2000倍を使えるのはMINIやCLASSIC口座だけであり、ECN口座には対応していません。ECN口座はそもそも200倍固定です。また2000倍もUSD単位の取引量が0~2999の場合にのみ使えます。3000~9999は1000倍、10000~19999は600倍と取引量が大きくなればレバレッジも低くなっていきます。1億ドル預けてレバレッジ2000倍で、2000億ドルの取引を~~なんてことはできないのです。信用取引とはいえ100億円で20兆円を動かせたらとんでもないことになってしまいますね。このレバレッジルールによって2999ドルまでしかレバレッジ2000倍は使えません。詳細はEXNESSのページで。

 

exness-leverage-rule

 

 


 

EXNESS
非常に狭く0pipsもあるECN口座での低スプレッド
なんと2000倍にも達するレバレッジ
1ドルから入金ができる
0.1秒という超速度で反応する注文
手数料なしでの入金出金ができる
入出金の種類は35種類以上
MT4,MT5,ウェブトレーダーなどプラットフォームも充実
80以上の通貨に対応
トレーディングセントラルからの投資情報
120種類以上の通貨ペア
無料のVPSサービス
ダウ・ジョーンズのニュース情報
※日本語対応なし

スポンサードリンク

ハイレバレッジと0カットを体験しよう

海外FX会社はハイレバレッジに追証なしの0カット制度が標準。
取引するとポイントが貯まるロイヤリティプログラム。
ハイレバ取引をする人に一番人気のFX業者。
最初から今に至るまで、ずっと手厚い日本語サポートを続けている!